ぽつこん主婦は真人間になる夢を見る

主婦になって2年目のぐうたら主婦は、真人間になることができるのか。

トイレ汚い

ぽんこつな私はトイレ掃除が嫌いなわけで。
日々、楽になる方法を模索しとります。

今のところ、落ち着いてる方法は

1、流せるトイレブラシ
スクラビングバブルにて便器の中をゴシゴシ。

2、アルコール除菌トイレ用
(上でペーパーを押し付けると出るタイプ)にて
便器の外側、ふち、ふた、床などをペーパーでふいてトイレに流す。

の簡単ツーステップだったのです。

(たまに、アルコールスプレーを、ペーパーにつけて内部を拭くときもあり。)

手も汚れにくく、楽チンだったので満足してたのだけど。

気づいちゃったのよ。
ふちの裏側が、黒いことに。。
そして、悲しいことにこすっても落ちない。
流せるトイレブラシでは、弱すぎてボロボロしてきてしまうし。

そういえば引っ越してきて、裏のぞいたことなかった。
自分が汚したのか、前からなのかすらわからない。

引っ越してきて二年、気づかなかったのが
ずぼらな私ですなぁ。

そこで、ささっとネット検索しました。

ドメストとか、サンポールとかが良いらしい。
でも、私、強力な洗剤が好きではなくて。

種類が増えると買い物も管理も大変だし、劇物?っぽいものが家にあるのが少し怖い。
置く所がないし。

更に調べると、サンドペーパーで削る人がいると。
でも、賃貸なので傷つけたくない。

うにゃうにゃ、ダメヨダメヨ、にっちもさっちもどーにもブルドック状態なところ、見つけましたよ。
メラミンスポンジお手入れ。

そうだよね、サンドペーパーと同じよね。
それほど表面への負担もなさそう。

流せるトイレブラシにメラミンスポンジくっつけたけど、少し擦ると外れるので、
覚悟をきめてポリ手袋つけて手でゴシゴシ。

とれたよ!とれたよ!とれましたよ。
ピッカピカのピッカピカ。

嬉いねー。
もう、これ以降の汚れは家族の汚れオンリーなのね。

次回から、ちゃんと裏まで見てお掃除しようと決めたのでした。